小さいレンジファインダーカメラ

多分レンジファインダーを持つ一番小さいカメラはオリンパスXAでしょうね。
Img_4090
これ、本当に小さいです。
ソニーRX100と同じぐらいの大きさです。

そして、フジカGERとコニカC35。これも結構小さいです。
Img_4091
友情出演は同じレンジファインダーコンパクトカメラであります、初代キャノネット。
レンズの明るさが違うので比べるのはどうかなーって気もしますが
参考程度に並べてみました。

そして、これ。キヤノン110EDですね。
Img_4092
これワンテンカメラのくせにレンジファインダーを搭載しています。
凄いですねー。

これらのカメラは、ファインダー窓の横に距離計用の小窓が有るのがその証拠ですね
Img_4095
100EDのファインダーのクモリがひどいですねー(^-^;

しかし、こんな小さなカメラたちに距離計付きのファインダーを押し込んだのは凄いですね。
XAの距離計の基線長は17ミリぐらいしか有りません。
元々軍用に開発されたと言われる光学式距離計ですが、
512pxorp_burza_rf
これは一例ですが、こんなに大きく、基線長は2000ミリぐらいでしょうか?
戦艦大和に搭載されていたものは基線長15メートル(15000ミリ)だったそうなので恐れ入ります。
相当な精度だったのでしょうね。
実はこのカテゴリーで欲しいカメラがあるんですが、まあ手に入れたら紹介しますね。
まだ欲しいカメラあるの?とか言うのは禁止ですw


| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さいカメラが好き

どんなカメラが好きなのか?
そう聞かれたらどう答えますか?
拙者は小さいカメラが好きです。
Img_4089
友情出演はiPhone6です。

できれば小さいのに高機能とか、小さいのにスゲ〜レンズが付いていて写りが良いとか、単純に見た目がカッコいいとか見た目が好みとかw
なので、小さいカメラが好きです。
スナップにはコンパクトがいいけど、画角を求めるとレンズ交換ができるカメラが欲しくなるんですよね。
だけど、レンジファインダーとか一眼レフなんかもやはり小さいのがお気に入りです。
小さいと言うだけで、なんか物欲が刺激されて手元に置いておきたくなる。
ヤバイですねw


| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼山の案山子

焼山に案山子を見に行ってきた。

P1030039

焼山には毎年案山子が現れる。

今年はカープ女子w

P1030040

この看板は優勝決定後に追加されたものだろうか?


P1030038

カープ女子にズームイン。なかなかカワイイ。

そして、総理に都知事にローカルキャラの呉氏ときよみん。

P1030041

リアル呉氏はまだ一度しか見ていない。

P1030045

Lumix TZ1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エルマーくもる

カープ 祝V8!おめでとう。

カープと言えば赤

赤と言えば、赤エルマー。

Pict3800

なぜ赤かというと被写界深度目盛りが赤いから、赤エルマーと呼ばれるらしいです。

Pict3796

よく見たら曇っていました。(写真は加工して曇りが解りやすくしています)

Pict3798

すぐに、前玉を外し洗浄。(前玉の裏側。カビ跡っぽいですね)

Pict3799

何とか綺麗になりました。

関係ないけど、一番最近撮った写真です。

16_leica3b_400tx_170430

19_leica3b_400tx_170430


22_leica3b_400tx_170430


Leica 3b
LZOS JUPITER-12 35/2.8
EDU100
D76処方20℃:6min.
Nikon COOLSCAN V

豊岡

265430

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YoCam has come.

Kickstarterで支援していたYoCamが届きましたよ。
拙者の支援したコースはYoCam Deluxe Bundle Early Bird.で199ドル。
YoCam本体とYoYoBluetoothRemoteそしてAnyBarMount他色んなマウントがセットになったヤツです。
メリークリスマスのおまけ32GのMSDカードも付いてきたし至れり尽くせりですね。
色は黒を選びました。
Img_3678
充電中なのでシャッターボタンが赤く光っています。
とりあえず、動画と静止画、あとライフログモードを試してみました。
動画はココには貼り付けられませんので静止画をば。
モードステータスランプが赤だと動画モード青だと静止がモードです。
電源ボタンをポチッと押すたびに交互に切り替わります。
静止画モードでシャッターボタンを押すと青く光って静止画が撮れます。

P0440142
スマホとwi-fi接続するとスマホの画面をファインダー代わりにして撮影することも出来ます。
画角は140度スマホからシャッターを切りましたら、スマホ自体が映り込むというw
上の方にある黒い線は電線ですよ。

P0450143
こちらは下に側溝が映り込んでいますが、歪曲がすごいですね。
レンズは画角140度の準魚眼レンズと言えそうです。

T0580467
シャッターボタンを長押し(2秒)するとインターバル撮影になります。
ライフログやタイムラプス動画に使えそうですね。

T0580471
静止画モードだとファイル名の頭がPになりインターバル撮影だとTになるんですね。
動画だとMです。
PhotoのPとTimeのTそしてmovieのMでしょうか。

T0580471f
上の写真を等倍にしてみました。
画質はそれなりですね。
8Mモードで解像度は3480×2160でした。
ちなみに4Mモードだと2688×1512です。

EXIFデーターからいろいろと確認してみると
MOFILY YoCam Ver.1.00
シャッタースピードは1/9372から1Sまでの範囲でした。
レンズF値はF2固定ですね。ISOは106から900でした。
レンズのは2.8mmF2ですね。

もう少し遊んでみないといけませんね~(^ω^)

そして、Narrative Clip 2が欲しくなるという物欲スパイラルに陥るという罠が(^_^;)

getyocam.com
kickstarter YoCam
indiegogo YoCam
MOFILY USA@Vimeo
wocase anybar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 久しぶりにライカと散歩